麹爽快09

睡眠とセロトニンの関係

体内にメラトニンが増えてくると、だんだんと眠くなってきます。メラトニンは、生体を健やかな眠りへと誘うホルモンです。セロトニンは、睡眠導入作用のあるメラトニンというホルモンの分泌を促進します。セロトニン不足=メラトニン不足=不眠症

麹爽快10

では、なぜ睡眠は大切なの?

あなたの脳は、睡眠時に脳の中で不要な浄化作業を行い、浄化作用は睡眠時に活発になると言われています。睡眠不足の人は脳に老廃物が貯まり。さまざまな病気の引き金になる可能性が!アルツハイマー病の方の脳内部には老廃物が蓄積されていると言われます。

麹爽快11

セロトニンの重要性

セロトニンが不足すると睡眠ホルモンと言われるメラトニンが十分にできないのです。睡眠に関してセロトニンが脳内に多いとノンレム睡眠(深い眠り)が多く、反対にセロトニンの減少はうつ病や不安症などで拒絶恐怖を伴い、衝動的で暴力的になり自制心がコントロールできない。循環器系では血管壁を収縮させ血圧を上げると考えられているのです。

麹爽快は麹発酵酵素パワー製品

腸内環境やストレスの悩みを改善!大麦発酵酵素は、モノアミンの神経細胞への輸送を阻害する活性を持っていることが判明しました。

では、セロトニンやメラトニンはどのように生成されているのでしょうか?

簡単に説明すると、体内でのセロトニンの生成過程は、食事などでタンパク質を摂取後、肝臓の酵素でアミノ酸(トリプトファン)になり、トリプトファンからセロトニンに合成される。セロトニンは更に5-HIAAと松果体で睡眠物質メラトニンが生成され、血液循環で体に送られる。

それでは、食事でトリプトファンを多く含むものを摂取すれば良いのでしょうか!

セロトニンの生成にはトリプトファンだけが原料とはならず、ビタミンB系列も必要ですが、神経の働きを正常にするにはカルシウムなどのミネラルも必要なのです。しかし、これも腸内環境が良くないと十分な消化・吸収ができないのです。

近年、大注目の「マインドフルネス」も、カギの一つは「セロトニン」

「マインドフルネス」は、海外のGoogleやFacebook、アップル、インテル、ゴールドマン・サックス、ナイキなど海外大手企業が積極的に導入するなど大注目の瞑想法、ストレス解消と自我を安定させるものです。「マインドフルネス」は、呼吸を整えてストレスを取り除き、心のバランスを整えるものですが、カギの一つは「セロトニン」。あなたのストレスが蓄積されると脳の下垂体を介して副腎皮質からストレスホルモンの「コルチゾール」と言われるものが分泌され免疫力の低下や高血圧を誘因し、さらに肥満や糖尿病を発症させることがわかっています。そこで、昼間にセロトニンを十分に分泌させ、仕事の後に癒し物質であるオキシトシンを分泌させて、夜には睡眠を促すメラトニンを生成させる生活が大切になります。

あらためて「セロトニン」とは?

セロトニンは、必須アミノ酸トリプトファンなどから作られる脳内神経伝達物質の一つ。ノルアドレナリンやドーパミンとともに三大神経伝達物質とされています。主な働きは、「ドーパミン」は、喜びや快楽を、「ノルアドレナリン」は恐怖や興奮を司り、その働きをコントロールして気持ちを安定させる関りを持ち、さらに睡眠を促す「メラトニン」にも関与するものです。

自律神経を整える:セロトニンが必要

自律神経の乱れや神経症には、セロトニンが必要なのです。約90~95%のセロトニンが腸で作られているのですが、腸内環境が悪いと作ることが難しくなります。そのセロトニンが不足すると自律神経が乱れて、精神的不安やパニック発作などを引き起こす要因とも言われています。それでは、自律神経が乱れるとどのような事が起こるのかと言うと、体温調整することが難しくなり、精神面の病気だけではなく、自律神経失調症を招くこともあります。また、体温調整が上手くいかないと、肩こりや不眠なども引き起こす一因となるのです。腸内環境改善によりセロトニンを適正に作ることができるようになれば、精神面も安定するので自律神経を整えられると言われます。

その理由は、「麹爽快」の大麦発酵物にあります。

「麹爽快」は、腸内環境を整えるだけではありません!

「麹爽快」に含まれる"大麦発酵酵素"は、セロトニンを分解する酵素を阻害することが実証されています。すなわち、セロトニンの減少を防ぐ働きがあるということです。"フェルラ酸"は、老化・酸化ストレス等によって、脳の炎症を引き起こすとされるβ-アミロイドペプチド(通常は神経の成長と修復を行うたんぱく質)を保護する作用があることがわかっています。フェルラ酸・詳しく

人生が変わるかも! & 検証報告

麹爽快01わたしたちは、生きている限りストレスから逃れることはできません。しかし、ストレスの「数」を減らしたり、ストレスへの自分の対応によっても軽減できます。例えば、仕事で重要なことを失敗したときに生死を考えるほど深刻に受け止める人と、それほど深刻に受け止めず「失敗は成功の基」と受け止める人ではストレスの度合いが大きく違ってくると言われています。しかし、小さなストレスが蓄積して、精神的に不安定になり、ひいては、うつ病や精神疾患などに進むと、職場や学校、人間関係までも破綻してしまうことにもなる恐ろしいものです。ですから普段より食事・運動・日光を浴びるなどの他、人とのコミュニケーションを持ち、いろんな相談する人間関係があると改善される可能性もあります。また、ストレス起因の胃腸・心疾患などにも注意が必要です。うつ病や精神疾患が重くなるとあなたの人生そのものが大きく変化してしまうのでストレスや睡眠の改善を甘く考えてはいけません。

麹爽快04検証報告:大麦発酵物中のどこに活性があるのか不明なため.混合物として.計算0乗法を行った。活性評価65品目で60%を 捷えも有意な阻害活動は放下の4項目に認められた。ここで言う有意とは. 50%以上は研究機関で認めるとされ、例え48%でも有意性は認められないときれるいずれもヒェーマン細胞での活性です。これらの阻害活動の意味するところは.抗うつ剤です。つまり 、モノアミンの神経細胞への輸送を阻害する活性を 持っていることが判明しました。人間の心の状態は、いろいろな脳の伝達物質によって作り出されているといわれていますから、ドーパミンやセロトニンだけではなく、他の伝達物質との関係も重要です。ドーパミンが、アミノ酸の「チロシン」から、酵素の作用によって作りかえられますが、心の状態の源ともなる他の二つの神経伝達物質が、このドーパミンから、順次導かれて行きました。それらは、突然「アドレナリン」になったりするのではなく、順次導かれている。

検証報告

参考

1 2 3
ドーパミ チロシンから派生 カテコールアミン
ノルアドレナリン チロシンから派生 カテコールアミン
アドレナリン チロシンから派生 カテコールアミン
セロトニン トリプトファンから派生 インドールアミン

麹爽快

価格表

商品名 内 容 価 格
麹爽快ボトル ネット販売価格 約一カ月分 5,800円(税込)
麹爽快ボトル 通常販売価格 約一カ月分 6,720円(税込)
麹爽快お試し用 お試し用お一人様一回限り 約10日分  1,680円(税込)
送料について 送料無料 (一部地域除く:沖縄・北海道・離島) ---------

「麹爽快」には、習慣性はありません。

麹爽快の睡眠とセロトニンの働きです。人が生きて行くには睡眠は欠かせませんが、睡眠物質のメラトニンの材料であるセロトニンが関与して行われ、ストレスと睡眠にもセロトニンが関係しています。大麦発酵酵素の麹爽快をお試しください。また、「麹爽快」には習慣性はありませんので安心してご愛用いただけます。

〇1日3粒を目安にお召し上がりください。〇ごくまれに体質に合わない場合は、ご利用を控えて下さい。〇本品の多量接種により健康を増進するものではありません。〇1日の摂取目安を守って下さい。

「麹爽快」は、発酵食品

※食生活は、主食・主菜・副菜を基本に食事のバランスを。

麹菌を活かした大麦発酵酵素

麹の中に含まれる酵素に注目し、アミノ酸を造る力を活かした健康食品です。